ペタライト(CASA BLESSING)

ペタライトはかのロバートシモンズ氏も「シナジー12」の一つと定義され、地球上でもっとも高いエネルギーを放つと言われているフェナカイトやモルダバイト、アゼツライトに勝るとも劣らないハイバイブレーションのエネルギーを放つ石です。天使との繋がりを促す「天使の石」と称されることもあります。フェナカイトほどではありませんが、とても希少な石でもあります。

 著名なクリスタルヒーラーたちが口を揃えて言う内面に静けさをもたらす「静穏の石」というのは実は誤りで、ペタライトはその涼やかで軽やかな見た目とは裏腹にかなり強く激しいエネルギーを持つ石です。モルダバイトやアゼツライトなどで言われるようにあまりのエネルギーの強さにエネルギー当たりを起こしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんので、優しいエネルギーの石から始めて幾種類かの石を使い、一つ慣れたら次というように段階的に使うことをお勧めします。

 

 逆に、もうすでに高波動の石に慣れていらっしゃる方には是非とも新たなパートナーに加えていただきたい石だと思います。これらの第7チャクラを活性化させる石と併用することでこの石はさらに力を発揮するからです。またペタライトは多くのハイバイブレーションの石がそうであるようにグラウンディングの効果はありません。瞑想に使用されるときはサードアイ(第6チャクラ)に置かれることをお勧めしますが、同時にブラックトルマリンやヘマタイトなど、グラウンディングを助ける石もそばに置かれることをお勧めいたします。

 

 ペタライトは主にサードアイ(第6チャクラ)を開くのに有用で、実は第7チャクラには働きかけません。その代わり、その上のエネルギーボディに存在する第8チャクラ(ソウルスターチャクラ)に働きかけ、活性化します。瞑想などに使用することで「魂の目的」をより明確に理解することが自然にできるようになります。それは御自身の人生の目的がはっきりすることでもあります。自分自身のプロトタイプを理解し、どのような職業を選んだら、自分がより生き生きと今世を生きることが出来るのかが判るようになります。職業としてのみならず、今世で果たすべき任務についてもより深く判ることとなります。これは自分自身の「真の性質」が拡大していくような感覚です。

 

 また、第八チャクラが活性化することによって遺伝的記憶、過去世のプログラム、魂の記録が浄化されます。また、トラウマが残っているような痛ましい記憶、両親からの刷り込みなどもクリアリングされていきます。ハイアーセルフとの連携によって潜在意識に働きかけることができるようになる点も大事なポイントです。ハイアーセルフが第七チャクラの活性化時よりもさらに拡大する感覚があることで、「自分がなにものなのか」ということをより深いレベルで理解し、御自身に対する「信頼」がさら増すこととなります。

 

 ペタライトは間違いなく、人の脳(特に視床下部の限定的な領域)に働きかけ、ハイヤーセルフ、神や聖霊たちの領域へと深く繋がることを容易にしてくれます。透視能力やテレパシーなどすべてのサイキック能力を高めるために使用することができ、また瞑想に使用することによってハイヤーセルフと対話し、今世での運命の青写真を見ることを可能にしてくれると言われているのは前述した理由の通りです。また、特にクリスタルヒーラーの方などヒーリングをする方にとってもとても有用な石となります。クライアントとのセッションにおいてペタライトを身につけることはヒーラーとクライアントの間にエネルギーの「導管」を作ることに役立つからです。

 

 この石をペンダントなどで常に身につけておくことはとても有益です。日常活動をしている間中ずっと気づきの高次の状態を維持することを助けてくれるからです。精神的に散漫だったり、つい軽はずみな言動をとりがちな方、またADD(注意欠陥障害)、ADHD(注意欠陥多動性障害)など発達障害一般の症状を抱えた方にもとても有用です。また、周りで起こっている出来事に巻き込まれがちな方を援助し、目の前の課題に集中することを可能にするともいわれています。特にカーサのエンチダージという強力なヒーリングチームと連携して働いてくれるこのCASA BLESSINGのペタライトはとても心強いサポートとなることでしょう。 

 

 この石によって得られる効果、そのキーワードは「信頼性」です。

自分自身の内面に対して深い繋がりを保つことによって自分自身を信頼すること、それはすなわち神を信頼することとイコールでもあります。また信頼とは信念をもつこと、そして希望や肯定的な展望を持ち、何かを強く信じることでもあります。どんな苦難の中にあっても人生で起こることの全てのことには何らかの贈り物、教訓があると確信することは大切です。それが神を、自分自身を信頼するということです。

信頼性を得るとは信頼に値する価値ある人になるということです。これはビジネスの上でも基盤となるもので、すべての豊かさを引き寄せる力の土台となるものです。この石によって得られる自分の内面との深い繋がり、信頼性は、永続的な豊かさ、成功を作り出すことができる力なのです。